「横須賀は軍港の街。わざわざお花見なんて・・・」

なぁ~んて思っておられるあなた!
横須賀には都会では味わえない「お花見スポット」がたくさんあるのですよ。
都会の有名なお花見も良いけど、とにかくうるさくて混んでますよね。

横須賀の「お花見スポット」は込み合う事など、まずあり得ません。朝早くから「場所取り」などする必要はありません。たまには都会の喧騒から離れ、自然の中で静かにゆったりと「お花見」を楽しんでみて下さい。

「さぁ、今日は花見にいくぞ!」などとわざわざ構えずに「ちょっと横須賀に遊びに行って、花見でもしてくるか・・・」と気楽にお出かけして下さい。
それでは管理人が厳選した「横須賀のお花見スポット」を紹介しますね。まずは動画で概要をお伝えするので、横須賀の花見スポットのイメージを掴んで下さいね。


横須賀のお花見のイメージが掴めましたか?

以下はお好きなところから読んで下さい。

通研通り桜並木

NTT横須賀通信研究所(通所「通研」 )の前を通る道路(通研通り)に植えられた約200本のソメイヨシノの桜並木は、横須賀でも屈指の桜の名所です。車で桜トンネルを駆け抜けるのも爽快ですが、やはり徒歩でのんびりと鑑賞するのが良いでしょうね。

里山を楽しみながら「通研通り桜並木」を行く

衣笠山公園

全国の「さくらの名所100選」にも選ばれている桜樹約2000本を誇る県内屈指の桜の名所です。
毎年恒例の「衣笠桜まつり」には大勢の人達で賑わい、夜にはライトアップもされます。
全国さくら100選にも選ばれた「衣笠山公園」の桜

走水水源地

東京湾に面した「走水水源地」に咲く約120本の桜。行き交う船を眺めながら、ゆったりとした、お花見ができるのは横須賀でもここだけです。
桜の開花時期によっては、「潮干狩り」も同時に楽しめるかもしれませんね。
磯遊びもできる、お花見処「走水水源地の桜」

ハイキングを楽しむ! 「武山」のつつじ鑑賞

横須賀屈指の豊かな自然の中で、ハイキングを楽しみながら「つつじ鑑賞」をしてみませんか。
ハイキングを楽しみながら行く「武山つつじ鑑賞」

1年を通して花を楽しむ「横須賀 菖蒲園」

約3.8ヘクタールの広大な面積に菖蒲苑、藤苑、しゃくなげ苑、バラの庭園、蓮池などが区画されており、花を見るだけでなく、1年を通じて咲いている花々をみながらの散歩道としても楽しめます。
「横須賀 菖蒲園」花々に囲まれて散歩!