三浦半島の中で、最も緑豊かな自然環境に恵まれた景勝地「武山」
標高は200mと、それほど高い山ではありませんが、頂上からは三浦半島が一望でき、東京湾を行き交う大型船を遠くに眺めながらの「つつじ鑑賞」は爽快です。

武山つつじ園

4月中旬から5月初旬にかけて、約1,200本のツツジが山頂の展望台を中心に咲き誇り見事な花園となります。
武山のツツジは背が高く、赤い花のトンネルの下でお弁当を広げると、お弁当も一段と美味しく感じられますよ(^O^)/。


武山つつじ祭り

4月下旬から5月初旬のゴールデンウェークには「武山つつじ祭り」が開催されます。祭りと言っても特に際立った「催し」はありませんが、地元のボランティアの皆さんで、鯉のぼりをたてたり、盆踊りを披露してくれたりして、観覧に来た方達を楽しませてくれます。

展望台からの景観

展望台からは、三浦半島が一望できます。更には房総半島、相模湾、そしてお天気が良ければ横浜、富士山までが見渡すことができます。

武山不動尊

展望台から広場を挟んだ向かい側に「武山不動尊」があります。この不動尊は航海安全の「浪切不動(なみきりふどう)」として、漁業関係者から厚く信仰されているようです。参道入り口には、笹についたお菓子が奉納されており、笹は釣り竿、お菓子は魚に見立てたものだそうです。漁業関係者でなくても、魚を食べられる事に感謝して参拝しておきましょう。

武山への行き方

武山の楽しみ方は「つつじ鑑賞」だけでなく、三浦半島屈指の自然環境に恵まれた自然を満喫するハイキングにあります。ハイキングコースはたくさんあり、どのコースを選んでも、それぞれの楽しみ方があります。往路・復路とそれぞれ異なるコースを選ぶのと楽しみも倍増するでしょう。

地図(一騎塚コース)

三崎街道の「一騎塚」より上るコースです。最も上りやすいコースです。

ハイキングコースの詳細及び他のコースについては
「武山ハイキングコース」

最後までご覧頂きありがとうございます。

武山」のハイキング・つつじ鑑賞いかがでしたでしょうか。
横須賀には他にも楽しみが「てんこもり」。他にも色々と楽しんで下さいね。
このサイトがあなたの横須賀の旅にお役に立てれば幸いです。